台湾

スターホステル台北(Star Hostel Taipei Main Station ) 台北ゲストハウス紹介(2)

今回ご紹介する「スターホステル(信星旅館)」は、共用スペースの豪華さと台北駅からのアクセスが抜群のゲストハウスです。

では、写真を交えながらおすすめポイントをお話ししていきたいと思います。

共有スペースが広くて快適

この宿は僕が人生初めての海外(台湾)一人旅の時に利用した宿のうちの一つなのですが、共用スペースが本当に広くて豪華で、オシャレなカフェにいるような感覚になります。トップの写真も共有スペースなのですが、雑居ビルの中とは思えないくらい広い空間なのです。

また、ネスレのコーヒーメーカーも自由に使う事ができて(早朝・深夜は不可)、コーヒーを飲みながら共用スペースでくつろげるので、この宿に泊まっている時は僕はカフェいらずになり、コーヒー1杯が弁当よりも高い台北においては、お財布的にも助かります!

ドミトリー内の設備も充実

次に部屋とシャワー・洗面所についてなのですが、ベッド空間が広く、マットレスも分厚くて寝心地がいいです。

照明もLEDが多い中、まだ蛍光灯を使っているので(2016年現在)光も柔らかくて落ち着きます。

また、カーテンが分厚めの遮光カーテンなので、夜遅くに明かりをつけていても光の漏れを心配せずに過ごすことができます。電子キー付きのロッカーもあり、機内持ち込みサイズのスーツケースを収納できるくらいの広さはあります。

空港からのアクセス良好!しかも繁華街や夜市へも徒歩で行ける

設備の他に空港からのアクセスの良さも魅力です。

スターホステルは台北地下街のY13出口から歩いて数分の所にあるので、特に桃園空港MRTを利用した時には本当に便利で、雨の日でもほぼ傘をさすことなく宿に向かう事が出来ます。

また中山や西門といった繁華街にも歩いて15分以内に行く事ができますし、食べ物の屋台が充実している寧夏夜市へも徒歩で行く事が可能です。

僕はここに滞在した時には、台北地下街でお店を見たりアイスを食べたりして、晩御飯に寧夏夜市へ行き、食後はカルフールでお買い物の定番コースで台北滞在を楽しんでおります!

広大な共有スペースゆえに、一人の人が同じテーブルを囲むということがあまりなくて交流が生まれにくいものの、空港からのアクセス、繁華街へ徒歩圏内、設備が豪華、コーヒーも朝食も無料である事を考えれば、1泊約2800円と他のホステルよりは高めの値段設定ですが、それでも十分価値がある宿です!!

Booking.comで予約公式ページ