台湾

台湾レシート宝くじの当選番号の調べ方・発表時期・当選金受け取り方法

台湾のレシート(統一發票)に印刷されている番号が実は「宝くじ」であることはご存知でしょうか?

多くのガイドブックやブログでも紹介されているので、既にご存知の方も多いと思いますが、この宝くじの「当選番号の調べ方」「当選金の受け取り方法」を旅行者向け(台湾に短期滞在・中国語がほとんどわからない方向け)にご説明しようと思います。

また、紙のレシート(統一發票)でなく「電子レシート」版のくじ(雲端發票)もあるのですが、日本人観光客が電子レシートを利用することはまずないと思いますので、ここでは取り扱いません。

台湾レシートくじ1等賞金はなんと1,000萬元(日本円で約3,600万円)

僕は当選番号の発表の度に、「これだけの金額が当選しても日本に持ち帰ることはできないから、高額当選したら台湾に移住しよう。そして、当面の生活費の心配はなくなるから1年は腰を据えて中国語を学びながら、台湾在住者視点からブログも書こうか…」って毎回思いを馳せては毎回がっかりする事を繰り返しています(苦笑)。

でも、1回だけ末等の200元(約720円)が当たったことがあるんですよ‼

その時は郵局(郵便局)に引き換えに行ったのですが、外国人でも簡単な手続きで受け取れたし、台湾で200元あれば夜市で3~4品は食べられますから嬉しかったです。

台湾のレシートのどこに宝くじ番号があるの?

この赤色の四角で囲っている部分が宝くじ番号になります。上のアルファベット2文字は当選には関係ないようです。

台湾レシートくじの当選番号はいつ発表される?

さて、レシートの裏側にはいろいろと「くじ」について説明が書いてあります。

当選番号の発表については上の写真の①を見てください。

1年間を6つの期間に分けて抽選が行われ、当選番号はその期間終了後の翌月25日となります。すなわち、1月・2月分は3月25日、7月・8月分は9月25日という要領です。

つまり奇数月の25日が台湾レシートくじの当選番号発表日なのです

ちなみに、このブログがアップされた今日、2019年1月25日はまさに当選番号の発表日なんです(笑)

そして、当選金受け取り期間は当選番号発表日の翌月6日から3か月間となっています。

日本の宝くじは1年間引換期間がありますが、台湾のレシートくじの引換期間は3カ月しかないので要注意です。

当選番号は財務局のホームページで発表される

当選番号は財務部税務入口網で調べることができます。リンクを貼っておきましたので、こちらからどうぞ。



中国語でしか書いていませんので、日本語でざっくりと訳して説明します。

特別獎 96363025
↑この番号と8桁全て一致すれば1,000万台湾ドル
特獎 69095110
↑この番号と8桁全て一致すれば200万台湾ドル
頭獎 96745865
98829035
45984442

↑この3つの番号と8桁全て一致すれば20万台湾ドル
二獎 「頭獎」の3つの番号の下7桁と一致すれば4万台湾ドル
三獎 「頭獎」の3つの番号の下6桁と一致すれば1万台湾ドル
四獎 「頭獎」の3つの番号の下5桁と一致すれば4000台湾ドル
五獎 「頭獎」の3つの番号の下4桁と一致すれば1000台湾ドル
六獎 「頭獎」の3つの番号の下3桁と一致すれば200台湾ドル
增開六獎 292
650
230

↑この数字と下3桁が一致すれば200台湾ドル

郵便局にパスポートとレシートを持参すれば当選金が受け取れる

先程のレシート裏写真の②と③に、外国人旅行者が当選金を受け取る時のポイントが書かれています。ざっくり訳しますと…

  • 台湾国籍じゃない人はパスポートが身分証明になります
  • 2等から6等までの当選金は全国の郵(便)局で受け取れます

つまり、パスポートと当選したレシートを郵便局に持参すれば、我々外国人でも当選金を受け取ることができます。実際、僕も郵便局で200元の受け取りをしました。

ちなみにその時は簡単な中国語も話せない状態でしたが、レシートを手にしてあたふたしてたら、職員さんが「パスポート見せて」「レシートの裏に名前や電話番号とか書いて」って指示してくれて受け取れました。

ですので、言葉に不安があっても郵局に行ってレシートを持って当選金を受け取りたいオーラを発していればなんとかなります(笑)


QRコード付きのレシートはアプリで当選を調べることが可能

当選かどうかを調べるのはなかなか手間がかかりますが、効率の良い調べ方としては

  1. 特別獎・特獎・頭獎の8桁を頭からチェック
  2. 增開六獎+頭獎の下3桁をチェック→当たっていたらさらに上の桁を調べる

の順にすればいいでしょう。

ただし、レシートにQRコードがついているものであればアプリを利用して当選を調べることができます。

財政部公式の当選確認アプリがあるのですが、台湾の電話番号がないと利用登録できないので、日本に帰ってからアプリを使いたいと思っても時すでに遅しでした。

ですので、僕は日本でもダウンロードできる「發票+」というアプリを使っています。

また、アプリストアで「発票」で検索すれば10個ほど宝くじ当選番号検索アプリが出てきますので、その中で皆さんが良さげに感じたものを使用されるとよいかと思います。