香港

香港の治安は安全?危険?夜は大丈夫? 僕の実体験ベースでお話します

【2019年11月追記】

この記事で書いている「香港の治安」とは、2019年以前の香港についてです。

2019年6月からの逃亡犯条例撤回デモ以降、香港政府の圧力は激しさを増し、最近はデモに無関係の市民が巻き込まれるなど、デモ地域さえ回避すれば香港旅行は安全と言い切れなくなりました。

旅の初心者向けサイトの運営者として、僕は「今の香港には、旅行に行かないでください」という立場です。

もちろん、普通に観光ができるエリアがほとんどだとは思うのですが、とっさに警察が押し寄せてきた時に、必要な情報を英語か広東語で得て回避しきれる自信はありますか?

完全自己責任で自分の安全を確保できるのであれば、行かれてもいいと思うんですが、僕は今の状況では香港に行っても心から楽しめる気分になれないので、香港への旅行は控えています。

仕事やどうしても行きたいイベントがあるならともかく、遊びだけの旅であるのならばやはりおススメできません。

一日も早く、穏やかな香港に戻る事を祈っています。

香港の治安についてなのですが、香港も世界的に見れば治安のよい部類に入るし、実際に僕が夜に出歩いていても特に危険に感じたことはありません。

香港に行くまでは、中華圏の国は台湾しか行った事がなかったので、台湾を歩いていた時には「看板は漢字だらけだし、中国語も話されているし、中国もきっとこんな感じなんだろうなぁ…」って漠然と思っていました。

ところが、香港に行ってから、台湾の印象は「中国語が話されている、少し昔の日本」に変わりました。そのくらい台湾の街並みは日本と似ているのです。

一方で香港は、香港島側は超高層ビルが立ち並ぶ大都市ですし、九龍半島側は生活感があり、もの凄い街のパワーを感じます。深圳で中国とも陸地で接しているので、街中には簡体字も沢山あり、中国人も沢山歩いてのいるので空気感が台湾とは全く異なるんですね。

だから、体感的には日本と雰囲気がガラッと変わるので、自分の中で台湾寄りは警戒心が高まったのは事実です。それにスリの被害談なども、台湾よりも香港の方がよく目にする気がします。

そういう点では、旅慣れていない人が香港に行く時は、台湾よりは気を引き締めて旅をした方がいいかもしれません。とはいえ、やはり治安は日本と同程度によいと思います。

香港の治安も日本と同程度と考えてOK!

香港の治安に関しても、日本で日々過ごしている時の用心深さがあればまず大丈夫でしょう。

人通りの少ない道に行かない、観光地では財布に気を付けるなど、当たり前に防犯意識があれば危険な目に合う確率も減らせます。

ネット上では女人街やビクトリアピークでのスリの情報を何度か目にしたので、観光地やナイトマーケットでは用心は必要なようです。

「眠らない街」香港

トップの写真は夜22時頃の様子です。大通りから一本入ったところで、お店は閉まっていて街は暗いですが、人通りは割とあります。

この時は、帰りに乗ろうと調べていたバスが知らぬ間に終わっていて焦る気持ちの中、事前にダウンロードしていたバスのアプリを使って、なんとか宿の近くを通るバスを見つけて、そこから宿に向かっている時の写真なんです。

初めての香港で帰りのバスがわからなくなった上に、この闇だったんで割とテンパっていたんです(笑)。でも、危険さは感じませんでしたね。

しかし、香港に3回行って少し余裕が出てきて気がついたのですが、ゲストハウスのラウンジから真夜中の街中を見ていていつも感じるのは、夜中2時くらいでも、誰か歩いているし、誰かベンチに座ってるし、バスも走っているということです。

MTRの終電がなくなっても、路線バスは深夜割増運賃にはなりますが一晩中走っていますし、ベンチで何か飲んだり食べたりしながら語りあっている人もいるので、人通りは日中や夜から比べたら少ないものの、日本や台湾のように人が全くいなくなることはない印象を受けます。

23時過ぎにレストランに行った時でも、小学校くらいの子供たちも一緒にご飯を食べに来ている光景をよく見かけました。台湾でも21時過ぎに公園で遊んでいる子供達をよく見かけますが、それ以上に香港は夜型社会なのかなって思います。

ですので、深夜でも人通りが途切れないところは本当に途切れなくて、もちろん大通りを外れたような寂しい所は人もいませんし、用心は悪くなると思うのですが、大通りを選んで移動していれば、24時間誰かしら人が歩いているのが香港なのかな?と通算2週間くらい香港に滞在して感じました。


エスカレーターが高速なので注意!

治安とは関係ないですが、街を歩く際に注意すべき事として台湾では路線バスが減速しない事に触れたのですが、香港ではエスカレーターの速度について触れたいと思います。

はじめて香港に行った時に驚いたことの一つとして、全てではないもののエスカレーターの速度がとても速くて、特に地下鉄のエスカレーターはめちゃくちゃ速かった記憶があります。

足の悪い人やお年寄りだと乗れないんじゃないかなぁって思うような速さでした。

日本でも通勤時間帯に高速運転するエスカレーターがあると思いますが、僕が知っている近鉄難波駅の高速運転よりは香港の方が速かったです。年配の方や、怪我をしている方はエレベーターを利用した方がいいと思います。

もしトラブルに巻き込まれたらどうするか?

幸い、僕は今までにトラブルに巻き込まれたことがないのですが、事故にあった時や盗難にあった時にどこに連絡すればよいのかを確認しておきましょう。

在香港日本国総領事館が緊急連絡先のリストを作ってくれています。

旅先でトラブルにあった場合には、在香港日本国総領事館のこのページの事を思い出してください。できれば、このページにお世話にならなくてもいいように用心して、楽しい香港旅行にしていただきたいです。

TABINEXT
おススメ旅行準備サイト