旅をする

KKdayでブロガー向け最大10万円の旅行券キャンペーン実施中!

【ブロガー限定】最大10万円の旅行券キャンペーンの概要

プレゼント内容

キャンペーン応募者がこれまでに書いたブログの投稿内容や、渡航予定先、応募動機などを KKdayが審査し、見事選ばれたブロガーにはJCBギフトカード(旅行券)がプレゼントされます。

入賞者数と賞金金額は以下の通りで、合計8名・総額30万円のプレゼントとなります!

  • 10万円・・・1名
  •   5万円・・・2名
  •   2万円・・・5名

スケジュール

  • キャンペーン応募期間:2019年6月4日 〜 2019年6月23日
  • 当選者発表:2019年6月28日
  • 旅行期間:2019年7月15日〜2019年9月30日

応募資格

  • 海外旅行、海外生活に関する記事を投稿したことがあること
  • 7/15 〜 9/30の間に海外旅行が可能であること

 

注意しなければいけないのは、このブロガー募集キャンペーンに応募したら、必ず2019年の夏休み期間に海外旅行をすることになるということです。

応募して賞金をゲットして今年の年末に旅しよう!とかはできません。

また、航空券や宿を手配した後、KKdayにその旨を報告した後に旅行券がゲットできるとのことなので、応募前に旅行期間をある程度決めて、飛行機や宿の相場を見ておいた方がよいでしょう。

特にお盆期間は航空券も宿も激高になって、当選したのはいいけど、旅費が異常に高くついた…とかになると悲しいですしね(笑)

応募方法

  1. KKday のアフェリエイトプログラムへ加入(プログラムの詳細はこちらから)
  2. 自身のブログで、キャンペーンページ (https://event.kkday.com/ja/event/bloggertour) を紹介する。
  3. 申込フォームよりエントリーする。

参加条件

  1. 旅行中にKKdayのアクティビティに参加すること(費用はKKdayが別途負担)
  2. 帰国後1か月以内に、少なくとも3つの記事を自身のブログに投稿すること
  3. 他SNSでも旅行の様子について投稿すること

 

僕は2018年10月末よりKKdayブロガープログラムに参加させていただいているのですが、当選した場合、自分が選んだものだけでなく、KKdayから依頼のあるアクティビティに参加して、それを記事にすることが必須になります。納期は帰国後1か月以内です。

また、ブログ以外にもツイッター、インスタグラムなどのSNS運用をしていることが条件になります。旅行中にSNSからの発信が必須になるからです。

以上が今回のキャンペーンの概要とご紹介です。詳しくはKKdayさんのキャンペーンページもご覧ください。

僕が旅ブログを書いている「もう一つ」の理由

さてこれまではKKdayさんのキャンペーン紹介なのですが、もちろん僕も応募しますし、応募するからには、1等賞(?)である10万円のギフトカードを狙いたいです。

ですので、ここからは僕の応募動機と今後のブログ展望について語らせていただきます。

過去の記事にも書いているのですが、僕が旅ブログを始めた第一の理由は「僕のような怖がりで、自信のないダメな人間でも、海外ひとり旅に必要な知識と情報を得られれば、海外ひとり旅に出ることは可能なんだという事を、僕自身が旅に出た過程をもとにお伝えすることです。

と共に、この数年、ちょっといろいろありまして、精神的にかなり衰弱しきって、ひきこもりがちになっていたんですね。1年半くらい誰とも話さない時があったり、自分の事や家のことで悩み過ぎて、何も手につかなくなったり、パニックになった時も正直多かったです。

すると、だんだん「自分なんて生きていても仕方ないや…」って本気で思うようになったんです。お金が底をついて、もう死んでもいいや…って、最近までは結構本気で思っていました。

だから、ブログを書いて「こんな自分でも、自分の活動を通じて誰かの役に立てているかもしれない」っていう感覚が欲しかったのです。

引きこもりになってしまった僕の、唯一の社会との接点がブログでした。ブログを運営することは、もう一度、僕の自分の人生を再起するための活動でもあるのです。

しかし、ブログを2017年の夏から始めたのですが、初めの半年間は1日に10人も訪問があれば多い方でした。たまに入るコメントもスパムばっかりで、書けども書けどもアクセスは増えないし、反応もなくて、こんなことしてて何になるのかな?とかもよく思ってました。

ですが、約1年半運営して、僕のブログを読んだ方からの直接のご意見や感想をこれまでにもらったことはありませんが、旅行用品のレビュー依頼をいただいたり、インフルエンサープログラムに応募できる条件を満たすまでにはなれました。

ブログ運営のモチベーションも上がってきました。ようやく人様に必要とされるブログの入り口に立てたと思えたからです。

2019年6月現在では月間PVが1万4000前後で、僕のブログからKKdayアクティビティの申し込みが毎月数十件発生していることを考えれば、ほんとに小規模ではありますが、僕のブログも台湾旅行に行く方へのお役に立てているのかと考えています。あくまで自己評価ですが…。

後ほど詳しく説明しますが、「ブロガー」として旅をするにあたって、僕にとって一番効果的なのが「商品提供をしていただいて旅をする」なんです。

なので、2019年の夏には2週間前後の日程で台湾に行き、KKdayのアクティビティに参加させていただき、それを記事にして、僕のブログを1つ上のステージへ成長させたいと思っています。

そして願わくば、台湾で実践したこのスタイルを香港でも実践して、僕は2017年夏から旅ブログを始めた後発者ではありますが、初心者向けの日本語で書かれた台湾・香港旅行ブログと言えば「TABINEXT」と言われるまでになりたいと思っています。

でも、「それって別に、KKdayさんにアクティビティを提供してもらわなくても、自分で旅をして見聞き経験したことをブログに書けばいいんじゃないの?」って思う方もいらっしゃるかもしれないのですが、僕が提供を受けて旅に出たい理由は、単に旅費を節約したいからだけではないんです。

その理由を、今から説明します。

僕がKKdayのアクティビティに参加してブログを書きたい3つの理由

「帰国後に記事にする」という使命感で、取材のように旅をすることができるから

僕は基本的にノープランで旅をしますので、街をぶらぶらして、目に入ってきたものをカメラにおさめて、台湾や香港の空気感を楽しむって感じでこれまで旅をしてきました。

もちろん、旅自体は楽しいんですが、「この旅を伝えよう」っていう視点で旅をしていないので、後から撮ってきた写真をみても、ブログに書くネタがなかなか出てこないんです。

ところが、台中ツアーに参加させてもらってから気づいたのですが、ツアー中に「この旅を後で記事にして伝えなきゃいけないから」っていう意識があると、「この写真をとって、こういうことを伝えよう」っていうブログネタが、旅をしながらどんどん湧いてくるんです。でも、旅自体もしっかり楽しめているので、そんなに義務感や切迫感に苦しむこともないです。

だから、アクティビティを提供してもらっている責任感があることで

  1. 僕は無料でツアーに参加させてもらいながら、
  2. 「ブログのネタが湧いてくる」視点で旅させてもらえ、
  3. 帰国後に記事にすることで、間接的にKKdayさんの売り上げアップにも繋がる

 

といったように、ブロガー的には3度おいしい旅ができるので、今後も旅をするのであれば、積極的にプログラムに参加したいと切に思ったのです。

過去に3つのアクティビティを提供してもらい、9本の記事を書くことができたから

その証拠に、直近の台湾への旅で僕がはじめてブロガープログラムを提供いただき、それにより、帰国後、記事が沢山かけた事例をご紹介します。

僕が提供いただいたのはこの3つのアクティビティです。

【外国人限定】桃園メトロ割引乗車チケット:桃園国際空港-台北(片道 / 往復)

【15%割引】台北101展望台 割引入場チケット

【台北発】台中観光 日帰りツアー:高美湿地・彩虹眷村・宮原眼科(日本語ガイド)

そして、これらに関連して書いた記事がこちらの9記事です。

台湾桃園空港MRTの割引切符をクレジットカードで事前購入する方法2017年の春に、台湾桃園国際空港と台北市内を結ぶ「桃園機場(空港)MRT」が開通したおかげで、旅行者にとって空港から台北市内へのアクセ...
【KKday】桃園メトロ割引乗車チケット:桃園国際空港-台北市内を使ってみた!!以前に「台湾桃園空港MRTの割引切符がクレジットカードで事前購入できるサービス!しかもお土産付き!!」という記事を書きました。【商品提供...
【KKday】台北101展望台 行き方・営業時間・割引入場券の購入方法 「台北101」は台北のみならず、台湾のランドマークとも言える、まさに台湾を象徴する建築物の一つです。 総高508メートルで...
台北101展望台から見える景色と屋外展望台から間近に見る先端部前回の記事では台北101展望台への行き方とお得なチケットの予約・利用方法についてご紹介しました。 15%割引で入場できる上、チケッ...
台北発日帰り台中(宮原眼科・彩虹村・高美湿地)バスツアーに参加しました インスタ映えするかわいいアイスが食べられる「宮原眼科」 洞窟に迷い込んだような…曲線美の美しい「台中国家歌劇院(台...
台湾台中「宮原眼科」でアイスクリーム! 行き方・メニュー・注文方法 ここ数年のインスタグラムブームで、台湾の中でもインスタ映えするフォトジェニックなスポットが沢山あり、旅先として注目が高まってきた...
台湾台中オペラハウス(台中国家歌劇院)見学可能時間・行き方 ここ数年のインスタグラムブームで、台湾の中でもインスタ映えするフォトジェニックなスポットが沢山あり、旅先として注目が高まってきた...
台湾台中 レインボービレッジ(彩虹村)バスでの行き方、読み方 ここ数年のインスタグラムブームで、台湾の中でもインスタ映えするフォトジェニックなスポットが沢山あり、旅先として注目が高まってきた...
台湾台中「高美湿地」行き方、読み方と夕焼けの風景ここ数年のインスタグラムブームで、台湾の中でもインスタ映えするフォトジェニックなスポットが沢山あり、旅先として注目が高まってきた「台中市...

普段は自分が使っているカバンの紹介でも、記事を書くのがおっくうになって1週間近くかかるのに、「短納期で、読んでもらった人に役立つ記事をかかなきゃ!」っていう責任感があることで、これだけ記事を書くことができるのです。おそらく9本を7日くらいで書いたと思います。

ほんとわかりやすいんですが、誰かに必要とされて、納期があればちゃんと仕事できるんですよ(笑)。今はひきこもり状態なのですが、元々は大学院卒でシステムエンジニアと研究開発職をやってきた人間ですからね。

なので、積極的に緊張感と責任感のある旅のお仕事を受けたいわけです(苦笑)。

2019年の夏の旅では台湾北部の有名・定番スポットを「伝える目線」と共に訪れたいと思っています。この目的を達成するために、アクティビティのリクエストも出発までに整理しておきます。

「需要の高い旅先の記事」が追い風になると感じているから

僕が初めてKKdayさんからプログラム提供を受けたのは2018年の10月末なのですが、台湾から帰国後に先程挙げた9記事を書き、ちょうどブログ全体で100記事を超えた時に一気にアクセスが増えはじめたのです。

2018年5月と2019年5月のPV数を比較すると月間1,000PVだった僕のブログが、1年間で月間15,000Vまで増えました。アナリティクスのスクショをブログに公開することができないので、数字だけの紹介になりますが、2019年になって、ようやく「旅ブロガー」って名乗ってもいいのかな?という位置に来れました。

そして、最近追加した記事の中でも「宮原眼科」と「桃園メトロ」の記事へのアクセスは特に多くて、僕のブログにたどり着く人はほぼ100%「検索エンジン経由」なので、それなりにgoogleにも評価された記事になっているのかと思います。そうじゃないと、検索結果上位には表示されずに、アクセス数が増えることもないと思うので…。

僕のブログでは日本人がよく行く「定番観光地」「有名スポット」の情報が本当に少なくて、「宮原眼科」のことを書いただけでこれだけアクセスが増えたのであれば、今の僕のブログに足りない台湾と香港の定番スポットを追加して、より日本人旅行者向けに有益な情報を増やせれば、もっとアクセスが増えて、より台湾・香港旅行に行く方のお役に立てるのではと考えているのです。

そして、この一連の活動を香港編に展開していくのが僕の次なる夢ですが、そのために、まず台湾情報をこの夏の旅で充実させたいというのが僕の想いです。

長くなりましたが、これが今回の「ブロガーキャンペーン」に応募する僕の想いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。